COAT株式会社の口コミや評判

公開日:2022/08/01  最終更新日:2022/08/04

COAT株式会社
住所:〒761-0302 香川県高松市上林町320-16
TEL:080-4027-2545

「火災保険の申請ってどうすればいいの」と悩んでいる方も多いのではないでしょうか?複雑な上に難しい火災保険の申請は、保険と建築の専門知識をもつプロに相談するのがおすすめです。そこで今回は、火災保険申請サポートで多数の実績をもつ「COAT株式会社」の特徴を解説します。火災保険の申請を検討している方は参考にしてくださいね。

無料で調査してくれる

香川県にあるCOAT株式会社は、省エネ対策や脱炭素計画などに関する経費削減コンサルタント事業を手掛ける会社です。補助金・認定申請支援にも取り組んでおり、火災保険申請サポート業務も行っています。

そもそも火災保険とは、火災などによって生じた住居や家財の損害を補償する保険です。火災だけではなく、落雷や台風、雪、集中豪雨などの自然災害による損害も火災保険の保証対象になります。

しかし、保険会社へ申請するには加入している保険の内容を把握しておくのはもちろん、申請する書類を準備したり、保険会社に損害状況を説明したりする必要があるのです。そのため専門知識のない人が、火災保険の申請をするのはかなり難しいといえます。そのようなときにCOATの火災保険申請サポートを利用すれば、火災保険の申請に必要な書類作成や調査を代行してもらえるのです。

さらに、COATの火災保険申請サービスは無料で物件の調査を行っています。しかも、COATはリフォーム会社や工務店と提携しているので、沖縄と一部の離島を除き日本全国すべての都道府県で調査ができるのです。築年数や物件の情報などを聞き取った上で、建築の専門知識をもつリフォーム会社や工務店がしっかりと調査を行うので、気づきにくい箇所の小さな損害も見逃しません。

加えてCOATなら一戸建てから、マンション、アパート、ビル、店舗、工場、病院、神社までどのような物件にも対応できます。なお、火災保険の申請は3年以内であれば、さかのぼって申請することも可能です。住まいで気になっている損害箇所があれば、無料で調査してくれるCOATに相談してみましょう。

必要書類もスムーズに作成

火災保険の申請においてもっとも重要になるのが「自然災害による被害である」というのを証明することです。しかし、証明するための書類で記入漏れなどの不備があると、保険給付金の額が少なくなるか、まったく保険給付金が下りない場合もあります。

火災保険を申請するためは加入者本人が手続きを行う必要がありますが、損害箇所の写真や調査結果を記載した証明書、修理にかかる金額が書かれた見積もり書などを用意しなければなりません。それらをすべて個人で対応するのは難しく、時間もかかります。

しかし、COATの火災保険申請サービスをなら、複雑で手間がかかる書類作成もスムーズです。必要な書類作成をCOATが代行してくれるので、用意された書類を同封して保険会社に提出するだけで火災保険の申請ができます。

さらに、書類だけで申請が許可されない場合もCOATが対応してくれるので安心です。保険会社に通用するノウハウがあるので損害状況の説明はもちろん、現地確認が必要なときもCOATの担当者が同席してサポートしてくれます。申請において難しい部分はすべてCOATが代行してくれるので、簡単に火災保険の申請ができるのです。

保険と建築の両方の専門知識があるから安心

火災保険の申請がとおれば、数十万から数百万もの保険給付金を受け取れる可能性があります。そのため、火災保険申請サポートは信頼できる会社を選ぶことがもっとも大切です。

保険と建築の両方の専門知識があるCOATなら安心して利用できます。COATの火災保険申請サービスは弁護士監修のもとで行っているので、高い法令遵守意識をもって業務を行うのはもちろん、手数料や契約内容についてもきちんと合意を取ってから契約を結んでいます。

しかも、建築の専門知識をもつリフォーム会社や工務店が物件の調査を行っているため、他社では見つけられなかった損害箇所も見つけられるのです。実際にほんのわずかな傷や、被害は出ているけど不便がない箇所が思わぬ保険金の高額受給につながるケースも多数あります。

そんなCOATの火災保険申請サービスの給付実績はなんと平均120万円です。もっとも損害状況によっては、さらに高額な保険給付金が受け取れるでしょう。ちなみに受け取った保険給付金は「家の修理に使わなければならない」といった制約はないので使い道は自由に決められます。住まいの修繕やリフォームに使うのも、貯金に回すのも自由です。

加えて、COATの火災保険申請サービスの手数料は完全成功型になります。成功したら報酬を得るというスタイルなので、万が一保険給付金が受給できなかった場合は費用を支払う必要がありません。

物件の調査費用も無料なので、初期費用0円で火災保険の申請ができます。なお、申請がとおり保険給付金が下りたときは、手数料として30%(税別)をCOATに支払いましょう。

まとめ

さまざまな法律を考慮しなければいけない火災保険の申請をするなら、専門知識をもつプロに相談するのがおすすめです。保険と建築の両方専門知識をもつ、COAT株式会社の火災保険申請サービスなら安心して利用できます。

日本全国を対応エリアに無料で物件調査を行っているので、マイホームの損害が気になる方はぜひ一度COAT株式会社に連絡してみましょう。

おすすめ関連記事

検索

【NEW】新着情報

火災保険申請.com(株式会社CAREARC) TEL:050-3138-5863 営業時間:平日9:00~19:00 火災保険といえば、大規模災害によるひどい被害に合わなければ保険金を申請
続きを読む
株式会社ワンズベスト 住所:〒107-0052  東京都港区赤坂4-13-5  TEL:03-5114-6018 営業時間:平日10:00~18:00 火災保険というと、火災が起きたときだけ
続きを読む
株式会社ホウツキ 住所:〒277-0872 千葉県柏市十余二248-322-101 TEL:04-7136-1214 「火災保険を申請したいけど、複雑でよくわからない」と悩んでいる方も多いの
続きを読む